京華便り「NEVER DIE」 詳細

掲載日:2018.04.13

中1オリエンテーション

4月10日より、中学1年生は3日間かけて校内オリエンテーションを行いました。

新しい学校生活をスタートさせるため、そして早く多くの友達をつくるために、この3日間を大切に過ごしてほしいものです。

1日目の校長先生からのお話のテーマは、「話を聴く姿勢」の大切さについてです。

新中学1年生は、本当に真剣な表情でお話を聴いていました。

中2,中3の先輩がクラブ活動の様子を説明してくれました。

小学校と違ってたくさんのクラブがあります。

 

みんな希望に胸を膨らませ先輩の説明に耳を傾けていました。

 

オリエンテーションの2日目は、好天に恵まれ、中学1年生は元気に過ごしていました。

校内施設見学やエゴグラムに関するガイダンスがあり、

最後にすごろくゲームを通したグループ・コミュニケーション体験を行いました。

図書館ガイダンスでは、司書の先生の話を静かによく聴いていました。

 

校内見学では、すれ違う先生方や先輩方に元気よく挨拶をする姿や、担任の先生の説明をよく聴く姿が見られました。

 

オリエンテーション3日目も天気に恵まれ、本日無事に顔写真・クラス写真の撮影が無事終了しました。

顔写真は数日後の身分証明書に添付します。

クラス写真は少し時間をいただきますが、生徒を通じ配布致します。