京華便り「NEVER DIE」 詳細

掲載日:2019.12.04

高校テニス部 結果報告4

第44回 東京都私立中学高等学校テニス選手権大会(19/12/1)

(団体の部)第三位 (参加264チーム)

 都選抜大会で敗戦した成蹊高校に競り勝ち、コマを進めた準決勝では再び都選抜で敗れた聖徳学園高校との対戦となりました。

 今回はリベンジを果たすべく臨んだ前半のダブルスでは、2勝1敗と勝ち越し、勝利まで後少しの所までと相手を追い詰めました。結果としては、勝負の後半のシングルス2つを接戦の末落としてしまい、2勝3敗となり、残念ながら悔しい敗戦となりました。しかし、選手たちは持っている力を振り絞って戦ってくれたと思います。

 チームとしては、この秋の様々な大会を見ても、強豪校を倒すなど、自力が付いてきたと感じることができます。目標としている関東大会出場へ向けて、今大会においてもチームの成長をはかれる試合になったと思います。

 これで大会は終了しましたが、Aチームが第三位、Bチームも3Rへ進出という結果となり、この経験は必ずチームの飛躍へと繋がると思われます。

 部員一同、次の大会へ向けて再スタートします。

テニス部監督 朝倉 寛

テニス部HP URL http://keikatc.chicappa.jp/index1