学校ニュース 詳細

掲載日:2012.08.25

◆高校1年八ヶ岳進学教室(進学コース)レポート!

高校1年生(進学コース)では、毎年8月下旬に5泊6日の「八ヶ岳進学教室」を実施しており、ほぼ全員が参加しています。今年は8月19日~24日(前期)、8月24日~30日(後期)の日程で、5~7組の生徒が参加し、英語・数学・国語の勉強に集中して取組んでいます。
寮に宿泊して勉強だけに没頭することで、自分の課題を見つけ、それを徹底的に鍛えることができ、さらに、自分に合った学習サイクルを身につけることもできます。また、普段とは異なる環境に身を置き、皆で励ましあい、競い合って勉強することで、学習面の一体感が生まれます。今回は、この勉強合宿の様子をレポートします。
バス.JPG
 八ヶ岳寮に到着すると、素晴らしい自然と爽やかな風が生徒たちを迎えてくれます。8月下旬ですが、東京より10度程気温は低く、クーラーなしで快適に過ごせます。夜は15度くらいまで気温が下がるので長袖が必要です。
前期の自習.JPG
前期の夜の自習時間の様子。鉛筆を動かす音しか聞こえません。すごい集中力です!
数学授業.JPG
後期の数学の授業の様子。最初の授業では、6日間の学習スケジュールや予習・授業・復習のサイクル、統一テストに向けての勉強法などについて、先生方から詳しい説明がありました。
アンケート.JPG
前後期それぞれの最終日にはアンケートを実施します。授業はわかりやすかったか、教材は適切だったか、自習時間は集中できたか等、生徒の生の声を聞きながら、次年度さらに改善をしていきます。
粟谷先生.JPG
前期の退寮式の様子。「勉強もよくがんばったし、生活面でもとてもマナーが良かった」と、先生達からたくさん誉めてもらい、帰るときの生徒たちの表情は、達成感で笑顔があふれていました。
後期の自習.JPG
後期の自習の様子。後期は人数が40人程度なので、授業は1クラス5~11名、自習も少人数で行われるので、とても緊張感があります。
校長激励.JPG
校長が前期の5日目から後期の1日目まで八ヶ岳に視察、激励に行きました。生徒たちには、ぜひ今回の5泊6日の勉強合宿で身につけた学習姿勢を2学期からの学習につなげてほしいと思います。