京華便り「NEVER DIE」 詳細

掲載日:2021.10.06

中学校体育祭開催!

10月4日(月)、昨日の高校体育祭に続いて、秋晴れの体育祭日和となりました。

例年は、中学・高校の6学年が一堂に集まって開催していますが、今年は分散での実施となりました。

プログラムは50m・100m・障害物競走・クラス対抗全員リレー・クラブ対抗リレー・玉入れ・綱引き・選抜クラス対抗リレーが行われ、午前中だけの縮小した内容となりました。

生徒たちはそれぞれ全力で競技を行い、それをみんなで真剣に応援し、競技をする生徒もしない生徒も、一体となって盛り上がっていました。最後の種目となった選抜クラス対抗リレーの決勝では、若手教員による選抜チームも参加して、熱狂的な応援の中で体育祭は幕を閉じました。

長かった緊急事態宣言が明け、学校は少しずついつもの姿を取り戻そうとしていますが、そのスタートに相応しい体育祭を開催することができて、教員一同、そして生徒自身も、今後につながる素晴らしい一日となりました。生徒たちにとって、貴重な青春の1ページを刻めた行事となり、大変うれしく感じています。

来週からの中間試験も、きっとこの雰囲気で全力で取り組んでくれることを期待しています。

 

   クラブ対抗リレーでは、各クラブのユニフォームを着て激走!

 

 

 

 

  中学1年生の玉入れでは、100個を超えるクラスも!

  中学2年生の綱引きで、懸命に綱を引いています。

  中学3年生の50m走です。1位でゴール!

  選抜クラス対抗リレーで優勝したのは何と教員チーム!