京華便り「NEVER DIE」 詳細

掲載日:2020.10.30

創立記念式典(10/28)

 10月28日(水)に創立記念式典が挙行されました。今年度は、三密を避けるために中学・高校を分けてそれぞれ5時間目と6時間目の分散実施となりました。

 明治30年に創立された京華中学高等学校は、今年で創立123年を迎えました。町田校長の式辞では、創立者磯江潤先生が当時の内務大臣品川弥二郎に「京華」という校名を付けていただいたことや、品川弥二郎は吉田松陰が主宰していた松下村塾の出身であることにも触れていました。

 明治から令和まで5つの時代を経てきた京華の歴史には、教科書にも登場するような人物が携わってきました。その歴史と伝統の中で育まれた「ヤング・ジェントルマン」の校風を、在学している生徒たちも受け継いでいるという自覚と誇りを持って欲しいと思います。