学校ニュース 詳細

掲載日:2015.09.11

中3マレーシア研修旅行レポ№2(11~13日)

【第3日目(9/11)】

天気は晴れ、午後から焼き畑の煙霧で空がかすんでいますが、過ごしやすい1日です。今日は待ちに待った「交流の日」、マレーシアの公立校SMK USJ4の生徒たちが校門のところで京華生の一人ひとりの名札を持って出迎えてくれました。京華生は自分の名札を持っているバディを探して互いに自己紹介をします。USJ4は州でもトップの学校交流先進校だそうです。

20150911-1

 まずは講堂で歓迎セレモニーです。Puan Norizam校長、浅野教頭の挨拶に続き、両校代表生徒の挨拶、両校の生徒による学校紹介と続き、中庭のステージでCultural Exchange Perfomance。京華からは「よそこいソーラン」を披露しました。ちょうど、休み時間と重なり、校舎の外廊下からもUSJ4の生徒たちが声援を送ってくれます。すごい盛り上がりです。

広い校庭にも驚きます。(下画像の奥に見える校舎は隣接する小学校です)

20150911-3

20150911-2

その後はグループに分かれて、現地の遊びやロボット、切り絵、書道、民族衣装体験バスケットボール、サッカー、Sepak Raga(セパタクロー)などを通して交流を深めます。京華生一人にバディが1人つくという、heartwarmingな歓迎と交流に、いつしか時間も忘れ、予定時間を大幅に過ぎてしまいました。バスに向かって手を振るUSJ4の生徒たちの温かい眼差しが印象的、充実した時間が過ごせました。帰路につくバスの車中は、感謝の気持ちにあふれていました。ありがとう、USJ4!

午後は現地の大学生と一緒に市内見学です。ホテルで注意事項を指示されたあと、各班とも元気よく出発しました。午前中の学校交流で自信をつけたのでしょうか、どの生徒の表情も生き生きとしています。

20150911-d

20150911-f

20150911-e

20150911-b

各班とも、時間どおりに、戻ってきました。出発した時以上に、大学生たちと仲良くなれたようですね。たくさんのお土産話を聞かせてほしいですね。

20150911-c

20150911-a

解散後も、名残を惜しむように大学生の側から離れない生徒たち・・・

20150911-g

今日はたくさんの人に感謝いっぱいです。

「お世話になったマレーシアの方、本当にありがとうございました!」

【第4日目(9/12)】

今日は「見学の日」です。市内をバスで移動しながら、マレーシアの史跡等を訪ねました。

20150912

途中の史跡では、マレーシア現地校の生徒と一緒に写真におさまったり、モスクではガウンを着させられたりと、日本では体験できないことばかりでした。

【9月13日(日)】予定通り、成田に無事到着し、8時前に解散しました。生徒たちは日本では得られない体験をし、クラス・学年の団結も深まりました。失敗も少なからずありましたが、それも終わってみれば貴重な経験ですね。今後の学校生活で生かしていってくれることを期待したいと思います。