学校ニュース 詳細

掲載日:2013.03.13

在卒懇「先輩から後輩へ合格のツボを伝授」

 3月12日(火)の午後から「在卒懇」が行われました。「在卒懇」とは本校を卒業した生徒が在校生に対して、大学合格に向けての心構えや具体的な勉強方法について話をしてもらうものです。今年は、3月3日に卒業したばかりの先輩や既に大学生となって学生生活を送っている先輩たちが合わせて40名以上来校してくれました。
20130301.JPG
 高校2年生の7クラス、高校1年生(希望者)の2クラスに分かれ、第一部は全体で第二部はグループに分かれての懇談会になります。 お薦めの問題集や参考書、受験校の決め方、勉強の仕方など詳しく話をしてくれました。
20130302.JPG
 在校生たちも、同じ学校で学んだ先輩たちの言葉はとても身近なものに感じられ、大学受験に向けての意欲がさらに高まったことでしょう。
20130303.JPG