学校ニュース 詳細

掲載日:2017.07.14

高校テニス部 1学期大会報告

第57回 東京都高等学校テニス選手権大会 (インターハイ・関東大会  都代表選考大会)

(個人の部)

シングルス 4人  ダブルス 2ペア  本戦進出

(団体の部)

ベスト16

 シングルスでは過去最高の昨年の結果を上回り、ダブルスにおいても本戦出場を2ペアが果たしました。この結果は、シングルスのポイントで都290校中6番目の成績です。

 団体戦はシングルスの結果から、第6シードという位置からのスタートでした。厳しい戦いを粘り強く勝ち抜きましたが、残念ながらベスト16にとどまりました。

 関東も狙えるメンバーで、京華テニス部史上最強と言われていましたが、思った通りにいかないのがスポーツの世界です。真剣に取り組んでいるからこそ、悔しさは大きなものとなっています。

 高校3年生はこれで引退となり、次のステージへ向けての戦いが始まっています。この経験を活かして、多くの困難をはねのけていって欲しいと思います。

 後輩たちは新チームとなり、先輩達の思いを遂げれるように、秋の新人戦・選抜大会へ向けてスタートをきりました。先輩を越えるという大きな目標ができた今、立ち止まってはいられません、チャレンジが続きます。

テニス部HP URL http://1st.geocities.jp/keikatc/index1

 *受験を検討されている方・テニス部に興味を持たれている方へ 
 随時、練習には参加できますのでご連絡下さい。(練習会もあります。)

テニス部監督 朝倉 寛